利用条件について

利用できる団体

「青少年の家」の目的に沿って、宿泊又は日帰りで当施設を利用する10名以上の下記団体。
少年団体(例)学校(学年・学級・生徒 会・部活動等)、幼稚園・保育園等。
一般団体(例)婦人会、老人会、研修会実施の官公庁・企業等。
その他(所長が適当と認めた団体 ※例)家族(条件あり)、県外・国外の団体。
※詳細については当施設までお問い合わせ下さい。

利用の必須条件

成人又は青年の引率責任者が定められていること
あらかじめ申請書や計画書のなかで、具体的な研修計画を定めていること

利用できない日(受け入れ業務をしない日)

年始(1月1日~1月3日)
臨時休所日(特別の事情により所長が必要と認めた日)

利用できない団体(下記の事項を行う団体)

特定の政党を支持し、又はこれに反対する政治教育やその他の政治的活動
専ら営利を目的とする活動
その他機構の目的に反する活動